読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅のラゴス

 

スカシウマ?ミドリウシ?ビタハコベ?リゴンドラ?はじめの1ページで知らねえ言葉出て来すぎだよいちいち覚えんのかこれ。「集団転移」の章は雰囲気あったけど「たまご道」まで読んで、この調子でキノの旅みたいに色んな街の放浪記続くんじゃ辛いなと放置。評判良いらしいけど俺には合わないかな、などと思って「銀鉱」から再読したらだんだん面白くなって来た。しかしこれ女めっちゃ寄ってくんな。さらに知識無双。また女寄ってきて知識無双。村上春樹か?筒井康隆ロリコンジジイか。たまらん。

4ヶ月後、おれは歴史と伝記に読み耽っていた。年代を追って史書を読み、核時代への理解を深めるため、それぞれの時代における重要人物の伝記はその時代の歴史に平行して読むという方法が、なんとぜいたくな、そして愉悦に満ちたものであったかは、かくも大量の書物に取り囲まれているおれにしかわからず、実際おれにしか体験できぬものであったろう。それは歴史理解のもっとも効果的な方法であったとおれは確信している。それにしてもかの星における歴史は長く、複雑でもあった。いつ読み終えるかもしれぬそれらの歴史をおれは散歩する暇さえ惜しんで読み続けた。といっても、焦燥とは無縁だった。かくも膨大な歴史の時間に比べればおれの一生の時間など焦ろうが怠けようがどうせ微々たるものに過ぎないことが、おれにはわかってきたからである。人間はただその一生のうち、自分にもっとも適していてもっともやりたいと思うことに可能な限りの時間を充てさえすればそれでいい筈だ。
歴史と伝記に関する書物を読み終えるのに約一年かかった。読み終えたときはふたたび秋になっていたからだ。本来ならば歴史を学びつつ各時代に書かれた文学も併読すべきであったかもしれない。歴史への理解の度はより深まったのかもしれないのだが、おれはことさらにそれを避けた。あまりにも愉悦が大きすぎるような気がして自らが不安だったからである。

ここらへんが面白かった。「王国への道」の章

焦燥とは無縁だった。かくも厖大な歴史の時間に比べればおれの一生の時間など焦ろうが怠けようがどうせ微々たるものにすぎないことが、おれにはわかってきたからである。人間はただその一生のうち、自分に最も適していて最もやりたいと思うことに可能な限りの時間を充てさえすればそれでいい筈だ。

しかしどんだけデーデ、好きなんだよ。ラウラ、カカラニ、ニキタのことも思い出してやれよ

めちゃめちゃ面白かったんだけど、全く表現できないな

書評がたくさんネットにあるので、あーあそこ良かったよなーうんうんってたくさんできるのがいい

旅のラゴス (新潮文庫)

旅のラゴス (新潮文庫)

 

 

おっぱいの天才

ハローワークに失業保険の申請に行ってきた。離職票のコピーをお願いした研修中の女の子が笑顔で対応してくれて嬉しかった。こいつ俺のこと好きなんじゃないか?爪まで可愛い、たくさん質問しよう、と思った。最近オナニーをしていないので自信がついているのかもしれない。

市役所に国民年金と健康保険の切り替えに行ってきた。前回パスポートの申請に来た時にいた、アイアムアヒーローのスコップのクルスのような男がまたいた。前回と同じように市民用のPCを占領していた。全身スウェット姿で椅子に片膝をついて長髪を垂らしながらニヤニヤしていた。国民年金は免除を申請した。月16000円を今払っていたらまずい。健康保険は月9回支払いがあり年間で合計23万円らしい。これは死ぬ。生きているだけでこんなに金がかかるとは。優雅な生活ができている気分だったが俺はやはり貧困層だなと思い直した。これに家賃を加えて生きている人はやはり超人かゾンビのどちらかだよな。俺はゾンビになる道しか見えなかったので東京行きは難しいかななどと思った。

フリーター薫さんのどうしてボクには仕事がないんだろうをまた手に取った。主演滝藤賢一で、山中崇なんかもでてきて、おっぱいの天才の子や59ページの新人の薬剤師なんかは誰がいいかな、とか考えながらうんこ貯金箱の章まで読んだ。今浸透しているうんこ製造機まで辿りついて欲しかったなと思った。106ページの内容で声に出して笑ってしまった。ダメな人の書く文章の方が圧倒的に面白い。レズ風俗、夫のちんぽの流れでガンガンブーム来て欲しい。

f:id:nAveon:20170420001519j:plain

コーヒーがあるぞ、飲むか?

昨日、戸を開けて過ごすのが気持ちよくて、生活を少し変え始めた。部屋の模様替え、エロブックマークの削除、ケータイの放置。

コーヒーがあるぞ、飲むか?とお父さんが言い、オーバーウォッチIRIOSの穴に落ちたその瞬間がリアル13巻の「ふり返った時、あの日からすべて変わったと思えるそんな日」になればいいなと思う。

f:id:nAveon:20170418231926j:plain

夜はさすがに閉めているが、戸を開けておくことで負い目を感じてしまうことをやらずに済む。ごろごろケータイをいじる時間が減る。

エロに触れる機会が減ったおかげで、シコらず三日目の今、乳首を触ってみたり手しごき動作をやってみたりしても、そこまでムラムラしてこない。オナ禁をするつもりはないが、自らエロ動画を探しに行くことは避けようと思う。

昨日から始めたネイティブキャンプ無料体験を4回受けた。月5000円で無制限でこれなら悪くないと思うような内容だった。はてなのブログタイムマシーンこの記事を読んだときは、ちゃちゃっと英語喋れるようになっちゃおうかなと希望に満ちていたけど、今はわりと落ち着いている。とりあえず、せっかく無職なんだから存分に使うつもり。

話し放題!オンライン英会話ネイティブキャンプが怪物すぎる。比較、評判、活用法含めておすすめをご紹介 - はらぺこグリズリーの料理ブログ

ついでに、できるだけケータイを触らないようにと、習慣化していたオーバーウォッチ速報や、まとめサイトもブックマークから削除した。ツイッターはてなを見る時もパソコンからするように、使うときも使い終わったらタンスの上に戻すようにしようと思う。タイマーを使うときもアプリじゃなくキッチンタイマーを使おうと、アマでポチった。ぐぐりたいことやツイッターに書きたいことは一旦メモ用紙に書いて、今の作業を中断してパソコンやケータイに流れないようにする。

今日久々に、「暇だ」と思った。いままでは暇だと思う間もなくケータイをいじっていた。暇だ、と思った時はベストエッセイ2015を読んでいる。綾瀬まるのきらめきを食べる、アーサービナードの縁は夷なもの味なもの、津村記久子の字を書く楽しみ、よしもとばななの町の偉人、岡田光代の手を振る、山田太一の空との会話が良かった。ベストエッセイの中の藤原智美のネット断食のすすめでは「すぐにネットで検索をかけると、芋づる式に知りたいことが出てきて、気がつくと1時間もたっている。」とググり連鎖すら悪のように言っていた。その代わり「書く」、「読む」の作業に集中できると。でも「読む」の作業すら「多読は精神から弾力性をことごとくう奪い去る」とさっき風呂で読んでたショーペンハウエルが言っていたので、もう何を信用すればという感じになるが、とりあえずオーバーウォッチを一人でプレイすることやまとめサイト巡回より悪なことなんてないはずなので、暇だから本を読むのは相対的に正義のはず。

多分あとで反動がくる。楽で楽しいと思える習慣でなければ残らないという話もある。だからというわけじゃないがたばこはやめない。

戸を開ける

土曜夜三十代との合コン明けの日曜10時、旅行出発前のばあちゃんとお母さんたち四人姉妹の声に起こされる。皆が出発したのちベッドから出てひじきともやし炒めで白飯を食い、そこから15時までオーバーウォッチをしていた。ランクマッチ戦コントロールIRIOSでザリアをプレイ。1戦目Ruinsで負け、二戦目Light houseのとき、お父さんよりコーヒーがあるぞ、飲むか?との声。飲むー!とは言ったがランクマ中のため空返事。家にはお父さんと俺のみ。お父さんの声からはコーヒーをきっかけにコミュニケーションを取ろうという色が感じられた。お父さんはコーヒーを持ってきてくれたが、ランクマ中の俺戸を少し開きコーヒーだけ受け取り3戦目の準備をしていた。これはまずい。こんな生活はだめだ。だがランクマッチ中、途中でやめるわけにもいかない。レートは下がるし俺が抜けたあとのチームは必ず負ける。しかしあえて中央の穴に落ちて自殺後PS4の電源を切った。お父さんにコーヒーのお代わりを貰いに行った。

PS4を抽斗に片付けて部屋を模様替え、safariyoutubeのエロ動画のブックマークを削除。部屋の戸を開けて過ごした。心地よい。

踊ってばかりの国

at2通話3時間半の備忘録。可愛いには三要素あり、萌えと審美と性欲に分けられるという話をした。

後半は踊ってばかりの国のほんとごめんねをリピートしていた。at2のおすすめでメロディにハマった。歌詞は全然共感できなかった。

茜色の夕日の歌詞が良すぎるとat2は言った。風景が最初に出てくるのが良いと。君がただ横で笑っていたことやどうしようもない悲しいこと、というほろ苦をメインで持ってくるのではなく、はじめに誰もいない道歩いたこと、とはじめに置き、サビの後半もタイトル同様風景を真ん中に持ってくることが良い。下手な歌詞では君がただ横で渡っていたこと、君のその小さな目から大粒の涙が溢れ出したんだと先に言ってサビでも使ってしまう。俳句のプレバトのように順番で大きく変わる。そこのスマートさが美しい。歌詞の魅力とは別にこんな雰囲気の曲でプレイリストが作りたい、くるりの東京や、踊ってばかりの国のような。東京という曲名はそのバンドの、本気を出しているという感じがあるとかそんな話をした。

五味太郎のそういうことなんだ、雑貨やぬいぐるみを可愛いと思ってしまう気持ち、ガソリンスタンド、朝鮮戦争、空母、ノスタルジー、しまったぁーの話、センチメンタルの消費、東京は人の数ほどあるからなという言葉についてとかたくさん話をした。

喋りながら一緒に聞いた音楽はおとぎ話、踊ってばかりの国吉澤嘉代子、トリプルファイヤー、the xx、pink floyd、gorillas、gateballers


踊ってばかりの国『ほんとごめんね』PV(フルサイズ)

夢散歩状態

10時にトリコを買ってきてプレイ二時間その後昼寝して19時に起きる火曜日ニート。起きて家族が茶の間で飯食っている場所にすぐいけないのは負い目から。macminiフラッシュストレージ付き9万円の買い物そのmacで書いているブログ自動変換ふかえりじゃないことえりがうざく上手くタイプできない。17時頃に一度起きたが夢を散歩したまま帰ってこれず19時。最近この夢散歩状態が多い。時間があるとやはり有意義に使うのは難しい。帰宅後の短い時間をTOEICに使えたあの時の気合が欲しい。お父さんが部屋に入ってきてルータの調子を確認した後俺のiphone5sにimから久しぶり〜元気ですか?ラインが入ってきたので相手が28歳だろうと手軽にやってやるわ案件に移行。こちらがニートで金ない旨は伝えた後に食事に誘ってくれたこと、翌日休みの日だけで予定を確認していることからこれは覚悟を決めて後味悪いラストに向けてスタートを切る。

 

散りたい

オーバーウォッチをやりたいがカオルが15分待てというのでブログを書く。たった今家に着いたところで、その前はsyrupさんと電話をして、その前は28歳imと飲んでホテルを逃したところである。長岡でimとホテルに行かなかったことを悔やんでSHちゃんに相談したら、ホテル行く?とストレートに誘うのが正解だったと回答がきた。そうなのか。ホテルに行けばよかった。実際俺のクソ人間テクを使えば誘うことはできたがやはり28歳となると引いてしまうところがありうまく誘えなかった。このモヤモヤを晴らすためsyrupさんにTELしたらカキヌマと楽しそうに飲んでいるところだった。なんて楽しそうに・・・柿沼といえば嫌われる勇気の編集者、山田玲司の元担当柿沼を連想するが、あの柿沼と同じくらいのアウトサイダーだった。絶賛膣ドカタ中と言える、可愛いFさんを紹介してくれるような女友達が俺も欲しかった。

最近は春樹厨として騎士団長殺しを読んでいるがなかなか読み進められない。imは江国香織乙一が好きだと言っていた。ラブホテルに場所も調べたのにうまくいかなかったのは致命的。月火水とシコってそのあとシコらず溜めていたせいでギラギラが出てしまっていたか。非常に、バランスが難しい。できれば24歳くらいで肌ピチピチならゴミカス渡辺を表に出して好きにできたのに28歳というとなかなかどうして、良心が先にでてしまう。結婚する気ないのに28歳をホテルに誘うのは結構難しいのではないか。この28歳imとは先週の街コンで会い、カップリングとなった。カップリングのシートで18人中9人のマルがついていたので俺はかなり承認欲求を満たすことができた。っ承認欲求といえばカキヌマも承認欲求がどうのと言っていた。風俗で承認欲求を充たすですゲテモノ系は会田誠しか知りませんと言っていた。そんな女友達が俺も欲しかった。

しかしなんだろう、街コンに来る女は若い子はブスで綺麗目はアラサー、綺麗目はやはり売れ残りの哀愁が漂い肌は少し荒れているのがなんとも、imも綺麗目だが肌はあまり綺麗じゃなくて、ブスでも肌さえ良ければよい俺としてはなんとしても今日やらねばという気持ちになれなかった。カオルがあと数分でオーバーウォッチができるというのでそちらにいく。

なぜsyrupさんは単純に可愛いと思える女と出会えるのか。ここしかないと思えるような子に出会ってある程度遊んで青春を感じてそのあと散りたい