読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

景虎くん

 

中3自殺:松竹景虎君が残した夏休みの作文

http://mainichi.jp/select/news/20140606k0000m040145000c.html

勝手に推測。頭は良いけど顔が悪いまたはスポーツはできない。見た目からはカーストの上にいる存在には見えない。カースト上位から学校行事のリーダーをするタイプじゃない。ふだんからほんのりうざいって思われてた。なんであいつが仕切ってんの?って。みんなの前で話すような地位のやつじゃないって。今まで、景虎がうざいって誰も口にはしなかったけど、ある日ある場所で誰かが景虎うざくね?って言って、そこにいたやつらはそれに同意して、安心した。みんながうざいって思ってるんだ俺だけじゃなかったんだ。とりあえず今嫌われてるのは景虎なんだ。景虎が嫌われてるあいだは俺は安全地帯だな。ある日話しかけられた同級生が景虎を避けて、それをまわりが面白がって、みんなで無視がはじまる。そのときの景虎の反応が面白くて、そっから本格的にターゲットになった。いじめのターゲット枠は当分景虎だという安心感に加えて行為自体楽しくなってきた。自分をいじめる人避ける人同情する人。学年の全員がこれらのどれかになっていく。小学校からの仲のやつ。一緒に行事成功させたやつ。好きな子。みんなどれかになる。屈辱だったろうな。親に言えるわけないし先生に相談できるわけない。彼らを信頼してないからじゃなくてプライドが許さないから。自分がいじめられていることを告白するなんて恥ずかしくてできたもんじゃない。作文を親に相談する仲。成績を上げれば褒められて、行事のリーダーやれば褒められて、景虎って名前に若干違和感を感じながらも親を信頼してたんだろなー。景虎くんの作文の「偏見やおくそくだけでその人の性格を決めつけるのはよくない」に対してこの日記は好きにおくそくしちゃってるけど死んだんならもうコンテンツになるしかないんだからしょうがない。関係ない俺とかいじめてた同級生が語るひとつの悲しいお話というコンテンツになって消費されるだけ