読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出張一日目東横インにて

出張一日目終わり。とりあえず東横インでシコった。明日木曜シロップさんと会うから顔を掻いて赤くしないように。
明日の客先の場所と、明日の新規の客の情報を下調べしなくてはいけない、が、ブログを書く。
今日の俺は置物。名刺交換と、最後のありがとうございましただけを言う人形。上司のうしろを歩きながら渋谷や新宿の綺麗な建物や綺麗な女を見るだけ。昼食った人形町のサルバトーレクオモの店員、新宿のverve coffeeの店員、読モか?っていうくらい可愛かった。これ級の可愛い人を新潟で見ることはない。これ級の可愛い人のいる生活をしたことがない。これ級の可愛い人はよく俺の妄想に出てきて、映像を撮らせてくれる。そして俺はその映像を上映して、同期に羨ましがられ、後輩に尊敬される。チャラいけど実力のある先輩として尊敬される。そういう妄想。これ級の可愛い人と付き合って幸せになる妄想じゃない。

「もてないのは、自分の性格がひねくれすぎてるからで、なんのせいでもない。
Sちゃんと付き合いたいのはSちゃんに恋をしてるのではないし、大切に思っているのでもない。ただ人恋しいから。女の子と触れ合いたい、やりたいから。もっと可愛い子が現れたら、そっちがいい。
でもMちゃんやもっと可愛い子が君みたいな人間を選ぶ理由はない。そんな素敵な人から、そして素敵な人を選べるような人から、あなたは選ばれない。あなたも選べるような人間じゃない。
身の程をわきまえて、大切にできることを大切にしないと、このまま年を取ってしまう。」

こいつはなんだ?自分自身の過去に対して叫んでるのか?こんな理屈は何回も聞いたことあるんだよ。でも何故か今回は響く。身につまされる。
身の程をわきまえて、大切にできるものを大切にするって、妥協じゃん!妥協なんかしたくねえよ!とはならない。
身の程をわきまえた上で、何も大切にせず雑に扱ってきた。いや、扱っている。現在完了。
もちろんもっと可愛い子が現れたらそっちにいく。人恋しいし触れ合いたいし、ある程度可愛ければ誰でもいい。だからって大切に思ってないわけではなくないっすか?!そんな0か100じゃないよ!
まてまてまてこれはもしや、すげえ一般的な反論では。いま俺は自分のオリジナルな気持ちを書いているようで、俺が散々バカにしてきた恋愛バカどもが既に経験済みの悩みをなぞっているだけでは

うまくやりたい、って気持ちが出てきちゃう。あさひなぐの部長みたいに。そんで動けなくなる。卓球部のときも、客先も、明日のシロップさんとの飲みも、うまくやりたいって思ってしまっている。一度、うまくやりたいって思ってしまったことはもううまくいかない、気がしてる。
NYのことが普通に好きになってしまって、うまくやりたいって思い始めて、うまくいかなくなったら嫌だな。
うまくやりたいって気持ちについて書いたところ、消そうかな、と思ったけど、消さないぞ!!
ブログのタイトルは何にしようか。
一旦眠いから横になりながら書いたものを読み返そう。そして、たぶんあとで追記する。

追記
今回と前回の記事でNYをYSと書いてしまっていたのでNYに修正