読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消費にも諸行無常の響きあり

ぼくを探しに、覚醒コンテンツとして糧にすることはできなかった。それでも山田玲司ヤングサンデーを聞き直すとまた面白い。

高校以来、バカの壁を読み直して、情報は変わらない。変わるのは人間のほうだというのが映画を見ることに関連してピンときた。祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。人間が変わるせいで毎回鐘の響きは変わる。同じ映画を見てもそのときの気分とか状況に左右される。見直したファイトクラブを前回ほどのめり込めなかったのもそれだ。ぼくを探しにも別のタイミングなら血肉になったかもしれない。世の中にある人と栖と、またかくのごとし

せめて忘れないようにと、ぼくを探しにのお母さんたちが歌ってるシーンをお気に入りにいれた。そこでみつけたフランシスハという映画をmazzy starという人の音楽にあわせて5分でまとめた動画を見た。

ある種の映画は5分でまとめた方が価値がある。二時間という時間は嫌いだ。のめり込むには短すぎるし集中するには長すぎる。

フランシスハはきっと雰囲気映画だから、たぶん本編はこれ以上ではないんだろう。マイブラのsometimesと一緒に見たロストイントランスレーションにも同じ匂いを感じる。


Frances Ha + Mazzy Star - In the kingdom - YouTube