読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カリスマ/桜が咲く前に

教祖はカリスマ性があり、人を騙そうとしてるんじゃなくて、自らもそう信じていたはずだ。キリストも、文鮮明も。

この前の日曜に岡田斗司夫がカリスマ論について話していて面白かった。

カリスマは人をコントロールしようとしているんじゃなくて、その人にしか見えていない自明の理があるだけらしい。津波がきていて、おい津波がきているぞと人に教えるように、その人にしか見えない世界が見えていてそれを人に伝えているだけ。

宗教の教祖にもこのカリスマ性はある。騙そうとしている人に騙されてるんじゃなくて、そう信じてる人を信じている。

「宗教だな」っていうコメントに対して岡田斗司夫が宗教まで話を広げる必要ないと話したのを受けて、「カリスマ≠教祖」とか、「宗教関係ねー」っていうコメントがいくつか流れた。

山田玲司の放送はコメント含めて面白いけど、岡田斗司夫の放送はコメントは見る必要がない。一知半解のままコメントするようなやつ、岡田の尻馬に乗るだけのコメントするやつが多い。最近語彙アプリで覚えた表現を使ってみた。尻馬に乗るはこれであってるんだっけか。意味を間違えて便乗してるから尻馬ではないかもしれない。

 

きのこ帝国の桜が咲く前にという曲のMVが良い。良いというかズルい。可愛い子を8mm調で撮ったらよくなるに決まってる。素人でもできる。こんな簡単なことをなんでもっとみんなやらないんだ。こんな簡単なことだからプロのプライドが許さないのか。好物だからもっとやってくれ。

サンボマスターのラブソングとか、Perfumeのマカロニ、charaのタイムマシーンも同じように8mm調でとても良い。桜が咲く前にのズルいところは物語性を持たせるために思い出してる体にしてるところ。簡単すぎる。ずるい。


きのこ帝国 - 桜が咲く前に Teaser A ver. - YouTube