読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まともに可愛いJK

初対面の振替の高二N菜と中二M優が可愛いかった。女は顔だ。今まで受けてきた扱いが違うんだろう。初対面の無愛想な俺にも軽々笑顔を向けてくる。こちらも笑顔にならざるを得ない。中二M優に一対一でホワイトボードで一次関数を教えるのは楽しかった。ホワイトボードを使うのは先生っぽくていい。それでいて相手一人だからプレッシャーも少ない。高二N菜に対応できるように空間ベクトル前日復習したってのに数列を教えることになってしまった。基本の等比数列のところなのでどうにかなった。N菜の透けたブラと綺麗なスタイル、自然な笑顔。それとその後ろに座るブスなA実を比べてしまう。そういえばまともに可愛いJKをはじめて担当した。

ブスなA実と今までのように自然に話せない。人数が増えたこと。後ろの席に回したこと。こちらが連絡もせず担当曜日を変えたこと。すでに進路が決まってほとんど目標がないこと。いろんなものが混ざってる。文化祭成功しました。と言われた。興味のない話を興味があるように聞くことができない。ブス相手だとこちらも自然に笑顔になれない。そして会話は盛り上がらず気まずく終わってしまう。俺に好意があったかもしれないな。

収入が130万の壁を超えそうだ。塾長にもっと時給上げてくれと頼んでいたけどこのままだと増やさないどころか減らしてもらいたいくらいになってしまう。それは困る。常勤で働くのも嫌だ。