読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスい

漫画ゴラクを読むおっさんはファストフードみたいな芸術を求めるからだになってしまってる

もう今更古典の映画見たり英語の勉強したりする気力はなくて、そういうの求める

俺もそれになる

ガンダム、面白いだろうと思うけど、いままでガンダムの会話入っていけなかったのに社会人になって今更?ってなる

ファッションもそう。今更まともな服装目指すのって遅くない?ってなる

無気力はそうやって大きくなる

飯食ってシコってワンピース読んでとりあえず目の前気持ちいいように。目の前楽になるようにやる。漫画ゴラクもそんな感じ

でもそんな感じになる。ほっておくとそうなる

目の前楽になるように、と遠くが楽しくなるようにを両立させるためにやってる仕事でもある


経営大に忍び込んでみて、こんなに若い女がこんなに近くにいたのかと、こんな、キャンパスライフが近くにあったのかと驚いた

天気がいいから外に行こうなんていうひとの気持ちがわかってきた

外出は楽しい

今度は新潟大学に行ってみよう


あいつらみんなバカだけど、ろくでもない仕事ついて分数できないまま死ぬのかもしれないけど、目の前の娯楽だけ、セックスとかワンピースとかを楽しむ中年にいつかなるんだとしたら先にああやってるやつらがだめとはいえない


カスい中年になってカスい事件、カスい悪事を働いてしまいそう

未来がなくなって、今更ガンダムみても、今更ファッションやっても、今更恋愛しても、今更勉強しても意味ないってなって無気力になるからカスい悪事をやってしまうんじゃないか


無気力と仲良くしなくては。乗っ取られないように


大学のフリしてるときなんだかドキドキした。

このど田舎に女子大生が数人で歩いてたりキャンパスライフがあったりするのがびっくり

違う世界が近くにあった。女子大生と仲良くなりたい。