読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新郎を演じる従兄弟を微笑ましく笑う立場じゃないはずなのに

短歌

もっと良い仕事も女もないんだと確信したなら打ち込めるはず

スイーツのために車を出しましたこれが大人になるってことね

恋じゃなく愛でもヤリモクでもなくてただ体温を感じたいだけ

体死ぬ君のこと好き体死ぬ挿れさせて死ぬ抱きあおう死ぬ

久々に会ってホテルだけはやだかき氷とか食べてからうん

目の前の打つべき球に向き合わず次のサーブを考えている

新郎を演じる従兄弟を微笑ましく笑う立場じゃないはずなのに

すごく良い式だったよと言うくらい辛かったんだお幸せに

負けている勝ち負けじゃないと誰か言う負け負け負けてる負けてるこれは

役割を演じて大人になっていく全裸でシコる鏡の前で

 

汚さ

同い年の従兄弟の結婚式。家族、親戚とバスで大宮へ。従兄弟がみんなに愛されているのがよくわかる。披露宴までの間、屋外で写真を撮られている従兄弟と奥さん。俺は所在なく、カクテルを飲みながら一人で立っている。同じ月に生まれ、同じ学校に通い、どうして差がついた。俺はこういう結婚式は絶対にできない。ウェルカムスピーチをする従兄弟、本日は私たちのためにお集まりいただき誠にありがとうございます。暗記した言葉を頑張って言っている。緊張している。不慣れな感じがわかる。必死で役割を演じようとしている。人生のあるポイントで、慣れなくてはいけないことがある。こいつはきっと今までの人生、いつもこうやってきたんだろう。恥ずかしくて慣れないことを、逃げずにやってきて、着実に大人になっている。その現場を見せられている。俺は役割を演じていない。素のままでいる子ども。ただカクテルを手に一人で立っている。

NYが、セックスをするのが怖いという。本当に好きなのかとか、誰でもいいんじゃないのとか言われる。きついから一緒にいてくれ。疑わないでくれ。俺だってわからないんだから。プレゼントをあげたい。ネックレスを。

負のオーラが自分から出ているのがわかる。しょうもない人間なのが、一目で伝わるんじゃないかと思う。顔が歪む。

負い目になるようなことばかりやっている。昨日も街コンへ行った。もし可愛い子と仲良くなれたら、来週はNYと会うのはやめようとも考えていた。そういうことはやめたい。従兄弟の幸せな結婚式に影響されてしまう。目の前の向き合うべきことを無視して、先の保険を作ろうとする。就活のとき、持ち駒を増やすことばかりで、翌日の面接の対策をせずリクナビで新しくエントリーしてたのを思い出す。

俺の辛さを、俺の半端な気持ちを吐き出して受け止めてほしいと思ってしまっている。それはだめだ。素はだめだ。少し演じる。

一昨日考えた短歌が、出来以前に、人間としてゴミすぎて、この流れで発表できない。汚さを昇華する形でしか創作ができない。痛さとか、惨めさならまだ良い。汚さとは友達になっちゃいけなかった。真っ当に生きながら汚い芸術を楽しんだり、汚い人間を愛せる人はすごい。自ら汚くなって、汚い芸術や人間を愛せることはなにも凄くない。汚さを取り込みすぎて、もうとれない。長年灰皿にした缶。二度とそれで綺麗な水は飲めない。

 

精液を出さずに終えるセックスを沼と呼ぼうと決めてする沼

短歌

かんたん短歌の作り方を買った。途中、自分で作ってみたりして、94ページ。

 

LINE義務遊園地義務食事義務ホテル楽しみプレゼント義務

照明の調整具合で君の顔たまに可愛く見えたりもする

幸せな結末の映画好きなのねそういうラストにできないすまん

 

いい出来なんじゃねえか?と一瞬思ったけども、プロのを見てみるとレベルの違いに気付かされる。ちょっとぐぐるだけで面白い短歌がたくさん見つかる。

 

「その甘い考え好きよほら見てよ今夜の月はものすごいでぶ」穂村弘

こんなこと言ってくれる彼女いたら最高だよなあ。岬ちゃん的(存在しないという意味で)

 

電話口でおっ、て言って前みたいにおっ、て言って言って言ってよ 東直子

すげー女性的、でありながら共感する。俺の中の女子がうずく。

 

つまんない号は買わない月もある雑誌のように付き合えたなら 佐々木あらら

セックスというのはまさかオナニーを手伝いあっているのかまさか 佐々木あらら

精液を出さずに終えるセックスを沼と呼ぼうと決めてする沼 佐々木あらら

佐々木あららヤベエ。俺が短歌はじめるならこっちの方向じゃん。それでいて、こっちの方向はすでにこの人いるんじゃん。めっちゃ面白い。本気で短歌やってたら悔しくて死にそうになってるやつだ。

 

長編になる筈のない出会いだと気付かないふりしているふたり 山本左足

ふたりともかーい。つら。今の状況。

かんたん短歌の作り方 (ちくま文庫)

 

アバウトタイム

映画

キレーな映画。リチャードカーチスにはラブアクチュアリーで世話になった。イギリスの英語は聞き取りやすくていい。

チート能力を使って普通に幸せになりやがって。羨ましい。俺も失敗したデートをやり直したい。フロントホックを慣れた手で外したい。恋はデジャヴのように知った毎日を、失敗してもやり直せるという安心感の中で過ごしたいと何度思ったことか。同じ毎日でもやり方によっては最高の一日になるという教訓?そんなのわかんないから怖いに決まってる。レイチェルマクアダムスってミーンガールズのボス女か。好みじゃない顔なのにだんだん可愛く見える。

だめだブログ書く気がしねえ。彼女の勧める恋愛映画を見て影響を受けても同じこと試せないじゃねえか。同じ映画を見て共通の話題を増やしていくことを楽しみたい。うまくいってないことを吐き出す気力ない。終わり。

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]

あの子に会うために乗った電車ではいつも可愛い子を見かける

日曜10時頃ホテルを出てNYと別れ11:05の電車を目指し萬代橋を渡るときシロップさんの短歌をやることをオススメしますというコメントを見た。57577の形を重視しすぎなくてもいいのはわかるけどどこまで崩しても良いのかわからない。

 

たくさんのおんなとちちくりあったあと あなたと会えたら あなたでいいかな

あなたの下手くそな寄りかかりを下手くそだなと思い特に萌えない

あの子に会うために乗った電車ではいつも可愛い子を見かける

台所のりんごジュース、翼をください

英語の勉強ができないなら、どうすればいいか、と、黙ってシャワーを浴び、黙ってただベッドに座っている。

英語の電話がかかってきたときに使える英文を覚えたりしてみたけど、まるで、まるでどうにも、からっぽの感覚しかない。

今日わかったTOEIC結果645点。前回より110点落ちている。もうTOEICはいい。

ただ座っている。

自分の部屋は、たばこの臭いや暑い空気で気分が悪い。台所へ行ってりんごジュースを飲んだり、昨日シコってないことを理由にシコったり。

半年で映画を3本ほどしか見ていない。映画をたくさん見ておけばよかった、とは思わない。なにをしておけばよかった、とも思えない。夜妄想したりyoutubeを見たりじっと天井を見たり

いまは荒れた手を見ている。ぢっと手を見る、とか、爪切った指が10本ある、とかって表現好きだ。

涙は出ない。ただ、なにかを無心に見つめることしかできない。

綺麗な女とか、やりがいのある仕事とか、ずっと満たされてない穴が、これからもずっと満たされないってことが

満たされるって、水だったのか、涙だったのか、ポエマーになってしまう

満たされてる人が満たされなくなったりすると涙が出たりして、俺はずっと満たされてないから涙が出ないのか

たぶん次俺が泣くときは、絶望とか、映画とか、相手を傷つけた悲しみとか、もちろん喜びとかでもなく、職場で怒鳴られたりとかっていう軽いことでださく泣いちゃう感じだろうな。下を見ながら滲む涙を恥ずかしく思うだけで、

本当にこれは絶望だろうか。この、汚いベッドの上であぐらをかいて、おでこをかきながら椅子を見つめているこれは絶望だろうか。たぶん完全な絶望じゃない。真っ黒が絶望とするなら、真っ黒の部分が日に日に増えていってるのにそれを止める手段がわからなくて、

今週のハンターハンターで、ワブルの母オイトが、生存の可能性を知ってビビり始めるのを思い出す。

本物の絶望、本物の諦観はクールでカッコ良い。もがいたりオロオロしちゃう。やだー

グラドルとヤった後輩Mが、顔で選ばないとか、散々遊び倒した後に翼はいらないだとか、

遊ばせろ。翼をくれ。翼はいらないとか諦観ぶってんじゃねえ。ヘルタースケルターのほうが高尚なのか?一番上から一番下まで体験したやつのほうがロックでかっこよくて、ずっも下でもがいてるやつはださいんじゃやってらんねえよ

おだやかに低空飛行するグライダーにもなれん

ヒラエスに割く時間

やり直してるのにやり直してることに気付かないってのがポイント、らしい。2年前の俺のブログ、マインドゲーム。your life is the result of your own decision.ぴんとこねえな。マインドゲーム軽く見直して、あー、なんかね、色々繋がってんだね。ふーんって思った。やり直すって何を?現実にかすりもしねえ英語の勉強してろってか?現実に影響あるのは、客の名前や業界の知識をつけること。英語よりもそっちを優先させるべきなんか?目の前のほうを。

はじめて見た画家の絵の、凄さがわからなかった。モネ、綺麗だなとは思う。画面で見るよりも、奥行きがある。でもそれだけ。それ以上の何かを掴めない。美術を見るというファッション以上のものはない。これも貴族か。コーヒー如きにカネをかける人間と同じ。今日は日帰り展示会。コーヒーを飲んだりした。確かにまあうめえけど

マスタベの動画で、ちょいブス巨乳の動画で抜いた。ちょいブスなら、現実感がある。女にちんこを入れて気持ちよさそうにしてくれているってのは、良いだろうなあ。街コンでこういう子に出会う可能性ってのが俺にもきっと、マインドゲームのように、あるんだろう。

NYとはまだセックスしていない。撮った写真を家で見返して、やはり、可愛くないな、と再確認した。あのときの街コンでのNYに向けての一歩は、(これもまたマインドゲームのように)未来の俺が過去に戻ったことに気付かずに踏み出した一歩なんだろうか。

Kさんはビジョンを持てという。遠くの、いつかのための英語。遠くの、いつかのための女。近くの、目の前の仕事。近くの、目の前の女。ココデハナイドコカ問題。目の前に注力すべきか遠くを見るべきか。ああこんなことはきっともう語り尽くされている。そういう語り尽くされている問題のために、勉強や読書があるわけで、

目の前に注力すべきか遠くを見るべきか問題は本とかじゃなくて俺のなかで一回結論出たはずなんじゃん。最悪なのはヒラエス(ウェールズの言葉 帰ることができない場所への郷愁と哀切の気持ち。過去に失った場所や、永遠に存在しない場所に対しても。)に時間を割きすぎることで、とりあえず前に進めてさえいれば遠く、目の前に関わらず良しって結論一回出してるんだけど、まあまた悩むよね。

俺の鼻水はほんとうに、never ever ever  

上司が運転してるのに寝るな、とマジトーンで注意する専務の息子、うぜえんだよ。そりゃ寝るのは良くねえだろ。優先順位の問題だよ。正しいことだからってなんでも言えばいいってもんじゃねえぞ。

ヒラエスという言葉が載ってる本

f:id:nAveon:20160615002240j:image